アサイーが他の果物と異なる「特徴」

近年人気の果物としてアサイーがあげられます。アサイーには他の果物にない優れた特徴があります。その特徴が、アサイーが人気となった理由の一つです。今回は、人気のアサイーに秘められた特徴をご紹介します。

 

バランスの良い栄養素
アサイーは過酷な環境下で育てられた果物のため、小さな果実に豊富な栄養素が凝縮されています。また、ただ栄養が豊富なだけでなく、健康や美容に欠かせない栄養素がバランス良く配合されているのが特徴です。

 

栄養素が偏りがちな現代社会人にとって、アサイーは優秀な栄養補給ができる果物なのです。

 

デリケートな果物
アサイーは酸化しやすいため、生のアサイーを入手することは困難です。また、栽培条件が厳しいため、天然のアサイーは原産地のブラジルの一部地域でしか手に入りません。

 

技術発達により人工栽培や加工が可能になり、現在では世界各国で食べられるようになりましたが、一番生で近い状態で手に入れられるのは冷凍加工されたアサイーだけです。

 

それでも日本で広く認知されるようになったのは、アサイーの優秀な働きが注目されるようになったからです。

 

他の食べ物と合わせやすい味
アサイーは見た目はブルーベリーのような果物ですが、味はほとんどなく癖もありません。このため、他の果物や食べ物と合わせやすい食材となっています。

 

アサイーの人気の調理法の一つとして「アサイーボウル」というものがあります。これは、果物やグラノーラを混ぜ合わせたもので、朝食代わりに食べることが主流となっています。

 

また、粉末状に加工することで様々な飲み物や食品に混ぜることができます。自分の好きな味に加工しながら豊富な栄養分を摂取できるのも、アサイーの持つ魅力の一つです。